家計の見直し・収入と支出

  暮らしのやりくり節約術〜節約知恵袋 
豊かな暮らしを、ちょっとした知恵と工夫で手に入れましょう。
あなたの生活を楽しく、より良いものにしてみませんか?
暮らしのやりくりでハッピーライフをお手伝いする情報サイトです。

  TOP>家計の見直し・収入と支出


家計の見直し・収入と支出を考えよう

スポンサードリンク
暮らしのやりくりやりくり生活を始める前に、今の家計の見直しと、月々の収入と支出のバランスを考えてみましょう。

@1ヶ月どのくらいの収入がありますか?
収入は、働いて給料として入ってくるだけではありませんね。
子供のいる家庭では、児童手当も収入のひとつです。
生活費に当てていなくても、収入の一つとして貯蓄に入れて考え、
子供のための貯蓄を、無理やり生活費から捻出しなくてもいいようにしましょう。
  
A月々の固定された支出を知っていますか?
固定された支出とは、毎月決まった金額を支払うことが決まっているものです。
家賃や管理費、家のローンといった住宅関連のお金、駐車場費、保険費は、毎月の支払いが変動することはほとんどないですよね。

また、電気、ガス、水道、新聞、電話、携帯電話などの光熱費や通信費などは少々の変動はありますが、ほぼ決まった金額ですよね。
それぞれどのくらい支払っているかは把握しておきましょう。
やりくり生活をしていくことで、少しでも抑えられたことがわかることはとても大切なことです。

他の家庭がどのくらいなのかを聞いてみることもいいですね。
家族構成や住んでいる地域によって多少ことなりますが、人並みなのか、使いすぎなのかの目安にはなるでしょう。

B食費はどのくらいかかっていますか?
食費は決まっていない、だいたいこのくらい、残りが全部、といったアバウトな家計では、やりくり生活の効果をすぐに感じることができます。
たいていは3万円、4万円と金額を決めている家庭がほとんどでしょう。

その予算内でおさめることができているでしょうか。
予算内に収めることができていても、できていなくても、目安の金額を決めることは重要です。限度があることを知っておくことで、やりくりできるようになりましょう。

C日用品など食費以外の支払いに使えるお金はどのくらいですか?
洗剤やティッシュ、洋服、化粧品などに使える金額は毎月変わってくるでしょう。
季節の変わり目には新しい洋服が欲しくなりますよね。
そんなときに使えるお金は毎月決めておくといいですね。

D臨時に使えるお金はどのくらいですか?
急に病気になって通院、薬代、中には入院費といった費用が生じてくるかもしれません。
また、冠婚葬祭に必要な費用なども急に必要になることがあります。

家計の見直しの方法はいろいろあります。
ここで書いたものだけでは不十分なこともあります。
重要なことは、毎月のお金の流れを知ることなのです。
一度計算してみると、意外なところに意外な金額を使っていることが
よく見えてくるかもしれません。節約術

スポンサードリンク


●節約上手になるために
家計の見直し・収入と支出
自分にあったやりくり方法
●買い物を工夫しよう
買い物の仕方を工夫することでやりくり上手になるヒント集
やりくりのポイントは買い物
節約上手な買い物の心得
スーパーの上手な利用法
商品の底値をチェックしよう
ポイントカードの有効利用
電子マネーの有効利用
レシートチェックの活用法
●食費のやりくり節約術
まずは節約しやすい食費からやりくりを始めてみましょう
節約しやすい食費から
冷蔵庫と食材の整理をしよう
上手な食材の保存方法
食材を無駄にしないメニュー
インスタント調味料から卒業
手作り食材で美味しく節約
子供のおやつも手作りで
●光熱費のやりくり節約術
電気・ガス・水道など光熱費のムダを省いてやりくり上手
待機電力と電気代の節約法
節電の電化製品の使い方
電気代節約の冷蔵庫使用法
暖房費節約に湯たんぽ復活
ガス代節約のお湯の使い方
キッチンでのガス代節約法
水道代節約の水の使い方
●ひと工夫のやりくり
ちょっとしたひと工夫で上手なやりくり
クレジットカードの活用法
化粧品の節約手作り化粧水
●リンク・その他
暮らしに役立つリンク集
プライバシーポリシー

Copyright(C) 暮らしのやりくり節約術〜節約知恵袋 All Rights Reserved