暮らしのやりくりと節約術ロゴマーク

毎日のお昼の節約術

私は毎日のお昼のお弁当代を節約しています。

周りの同僚たちはコンビニでお弁当買ったり、ごはん屋さんで食べたりしていますが、私は毎日おにぎりを持ってなるべくお金を使わないようにしています。勿論飲み物も水筒を持っていって会社にいるときはお金は殆ど使いません。夏は冷たい水で冬は温かいコーヒーを持っていけば全然水筒でまかなえてしまいます。

そうすると一月20日ある中で一日500円使うと10,000円なのでそれを使わないことによって1万円がうきます。

そうなると一年では10万円もうくことになります。これはモチベーションもあがりますよね。お弁当持参は最初はやはり皆のご飯が美味しそうに見えたり羨ましいとは思いますが、なるべく周りは気にしないようにしてたらだんだん慣れてきて全然気にならなくなりました。夏とかはお弁当などは悪くなりますが、小さい保冷バックにいれればそれほど痛みなく食べれます。

節約は最初は辛いですが、やはりお金をためようとする楽しさがつくと毎日が楽しく節約できます。

節約博士 埼玉/30代/会社員